4月本部講習会に行ってきました

10連休の二日目、28日に東洋はり医学会本部講習会が東京で行われ、

本部会員の私も参加してきました。

4月の講習会は通常ゴールデンウィークと重ならないような日程になっていたのですか、

今年は丸かぶりでした^_^

東京駅はいつも人でいっぱいなのですが、

新幹線のホームは物凄い行列が出来ていました。

連休で帰省や旅行に行く人を羨みながらの勉強会です。

今回は外来講師として、真向法協会会長の佐藤良彦先生をお招きして、

真向法(まっこうほう)の講演を聴いてきました。

ご高齢の佐藤先生ですが、真向法体操のおかげか、姿勢も綺麗で、ハツラツとされていたのが印象的でした。

4種類の体操を続けているだけというシンプルなもので、

ちょっと自分の健康管理に生かしてみようかなと思いました。

実技でも毎回収穫があるんです!

気という目に見えないものを扱う経絡治療では、

自分がやっている事が正しいかどうかというのが

常につきまといます。

本部でも支部でも、

勉強会に行くと自分の技術を見直すことができる

貴重な機会です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です