メールフォームの不具合について

お問合せフォームから自動送信されるメールが、迷惑メール判定されてしまう不具合を修正いたしました。
ご迷惑をおかけしました。

めまいでお悩みですか?

めまいの女性お悩み

豊田市の いっぽ堂はり灸院です。

 

ブログに訪問して頂きありがとうございます!!

 

 

  • 起き上がったときに、周りがグルグル回って立っていられない
  • フワフワして、なんだか宙に浮いているような感じの時がある
  • 立った途端に、目の前が真っ暗になって、しゃがみこんでしまう

めまいとひと言で言っても、その症状は、様々です。

めまいの原因は

私たちが身体の平衡を保っていられるのは、
目や耳、手足からの情報を
脳で統合しているからにほかなりません。。

 

めまいは、この統合過程で問題がある時に怒ります。

主なものには、

  • 内耳の問題
  • 自律神経失調
  • 脳の問題

 

があります

内耳性めまい

 

内耳は、音を検知する蝸牛と、
回転運動を検知する三半規管、
前後左右の上下の加速度を検知する前庭
で構成されています。

内耳にはリンパ液で満たされており
私たちが動くと、
仲のリンパ液に流れが生じ

 

その流れを内部の有毛細胞が電気信号に変換し
神経を通じて
脳に伝えます。

この内耳機能に障害があると、回転性のめまいを生じます。

 

 

病気としては

  • メニエール病
  • 突発性難聴
  • 良性発作性頭位めまい症

など

内耳に問題があると、
吐き気や血圧の上昇等も
起きたりしますね。

 

内リンパの循環障害が基盤にあるようです。

 

自律神経の失調

 

横になった状態から、
急に立ち上がった時には

 

血液は重力に随って、
下半身にたまり

 

心臓に戻ってくる血液量が減少します。

脳には常に一定の血液りょうが必要なため

交感神経が働き、
血圧を上昇させています

この機能が低下すると
起立時に脳に十分な血液を送れないために
いわゆる立ち眩みが生じます

疲労がたまったり、
人間関係のストレス
女性特有のホルモン周期

等、

自律神経を乱す要因は現代にはたくさんありますね。

 

脳に問題があるめまい

めまいと共に

手足のまひや
ろれつが回りにくかっ足りしたら

 

当院ではどうにもなありません。

すぐに病院に行って下さい!!

こんなページを見ている暇はありません。

麻痺がなくて、
フワフワしたり、
宙に浮いているような感覚がしばらく続くようなら
やはり病院を受診したほうが良いです。

 

平衡感覚をつかさどる小脳の障害や
神経の伝達路に腫瘍ができていることもあるようです。

腫瘍は良性のことがほとんどだそうですが
大きくなって脳を圧迫して
命にかかわることも。

 

 

おわりに

眩めまいの原因は様々ですが

脳腫瘍など、脳に問題がないめまいなら

改善の可能性は十分にあります。

 

当院では

めまいを東洋医学的な視点で治療しています。

 

めまいの治療
当院では、めまいに対して純東洋医学的なアプローチをおこなっています。メニエール病...

 

豊田市や安城市、岡崎市で

めまいでお悩みなら

お気軽にお問合せ下さい

 

 

タイトルとURLをコピーしました