ただいま再診料が無料

緊急事態宣言中
再来院できなかった方への
キャンペーン実施中です。

詳しくはコチラ

慢性腰痛をじっくり治すなら鍼灸で

腰が痛い女性症状

豊田市の いっぽ堂はり灸院です。

 

ブログに訪問して頂きありがとうございます!!

 

慢性的な腰痛に悩まれている方のなんと多いことでしょう

 

テレビや雑誌等で腰痛解消法もたくさん見かけマス。

 

あれがいい、これがいいと
いろいろ試しては見る者の

 

なかなかスッキリしない。

 

 

それもそのはず

腰痛の原因んは人によって様々なのです。

  • 筋肉や靭帯の過緊張だったり
  • 胸腰椎、等の背骨の変形や椎間板の問題とか
  • 椎間関節や仙腸関節などの関節の固着
  • 腎臓、卵巣、子宮、などの内臓疾患に起因するもの
  • 痛いところには問題がないが、脳が痛みを記憶していたり

 

探せばまだまだありそうです。

正直なところ、
自分にあった腰痛解消法を見つけるのは
相当難しいのではないでしょうか。

 

 

整形外科や接骨院に通っているけど
なかなか痛みが改善されない

 

そんな方は、
深く刺さない、電気も流さない
当院の浅く優しい鍼の鍼灸治療で

 

心も身体もスッキリしませんか?

 

 

一般的な腰痛治療

腰痛の原因は
人によって様々であるから
治療もその人にあった
オーダーメイドでなければなりません。

 

 

色々な検査を行って
腰痛の原因が
どこにあるのかを探して

 

 

 

問題が特定出来、
その治療法が確立していれば
治療はスムーズにいきます。

 

しかし、
問題が特定できなかったり
治療法が確立していなかったりすると

 

どこへ行っても治らない慢性腰痛

となるのです。

 

身体の構造に
問題を求めていても
見つからないこともある。

 

原因不明の腰痛に対して
病院では痛み止めのほかに

抗不安薬や抗うつ薬が
処方されたりもします。

東洋医学的な見方が有効

東洋医学では
総ての病変を「気血」の
変動と捉えています。

 

 

つまり、臓腑経絡に
気血の過不足や
滞りがあると

経絡の流れる部位や
臓腑のつかさどる器官に
症状が現れると考えているのです。

 

 

ですから
たとえ、椎間板ヘルニアといった
病変があったとしても

 

気血の流れが
整っていれば
腰痛は起きない
と考えます。

 

事実、椎間板ヘルニアやすべり症があっても
腰の痛みを感じない人はかなりいます。

 

当院の腰痛治療

当院では経絡治療という
純・東洋医学的な鍼灸術をおこなっています。

手足のツボに
ごく浅い鍼をして
全身の経絡の気血を整え

自然治癒力を高めて
慢性的な腰痛の改善を
お手伝いします。

当院の治療法について詳しくは

 

当院の治療について
当院では経絡治療という、純東洋医学的な治療法を行っています。 慢性的な症状でお悩...

 

 

心身一如(心と体は一体)
とみなす東洋医学なら

ストレスが原因の腰痛にも
効果を発揮します。

豊田市や安城市、岡崎市で
慢性的な腰痛でお悩みの方は

お気軽にお問合せ下さい。

タイトルとURLをコピーしました